イコールパートナーズが小僧寿し本部株をすかいらーくからお買い上げ

イコールパートナーズ、小僧寿し本部<9973>の普通株式に対する公開買付を開始。
2012年2月14日
イコールパートナーズは、小僧寿し本部の筆頭株主であるすかいらーくが保有する普通株式6,808,700株を取得し子会社化することを目的として、小僧寿し本部の株式に対する公開買付を開始する(外食・フードサービス業界のM&A)。
イコールパートナーズは、インボイスの創業者である木村氏が発行済株式の全てを所有する、木村氏の個人資産の運用及び管理を主たる目的とする株式会社。
買付期間は、平成24年2月15日(水曜日)から平成24年3月13日(火曜日)まで。
買付価格は、普通株式1 株につき140円。
買付予定数は、6,808,700株。買付予定数の下限は6,808,700株、上限は6,809,000株。
応募株券等の総数が下限に満たない場合は、応募株券等の全部の買付は行わず、上限を超える場合は、超える部分の全部又は一部の買付けは行わない。
買付総額は、953百万円。
小僧寿し本部の本日の株式の終値は170円。

公開買付後も上場は維持される


  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • RSS

0 comments:

Post a Comment

Archives

Search This Blog

Loading...