ゴールドマン・サックス 保有ハナ・フィナンシャル・グループ株全て処分

イエズス会までもがサクリファイス対象ですかね・・・(爆w

米ゴールドマン、韓国ハナ保有株全てを260億円で売却-出資から撤退[02/14]

2月14日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グループは、韓国の銀行持ち株会社ハナ・フィナンシャル・グループの保有株3.9%全てを3720億ウォン(約260億円)で売却、7年にわたる出資から撤退した。
ゴールドマンは、ハナの株式950万株を1株当たり38950ウォンと、13日の終値を3%下回る価格で売却した。
ブルームバーグニュースが14日入手した売却条件に関する情報で判明した。
ゴールドマンは2005年にハナに出資、一時筆頭株主だったこともある。11年に750万株を手放した。ハナは先週、同社としては最大規模となる4兆4000億ウォンでの韓国外換銀行買収を完了している。
14日のソウル市場で午前9時14分(日本時間同じ)現在、ハナ株は0.5%安の39950ウォン。13日の終値は40150ウォンだった。
シンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールディングスは、9.6%のハナ株を10年10月に前の日の終値を6%下回る水準で売却した。
Bloomberg: 2012/02/14 11:13
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LZD0WC07SXL001.html


国会政務委 外換銀行めぐるローンスター疑惑を追及
KBS 2012-02-08 14:16:27

アメリカの投資会社ローンスターが韓国外換銀行を買収したあとハナ金融グループに売却し巨額の不当な利益を上げた問題で、7日に開かれた国会政務委員会で、与野党議員は、承認審査がずさんだったとして金錫東(キム・ソクドン)金融委員長と権赫世(クォン・ヒョクセ)金融監督院長を厳しく批判しました。
金融当局は、先月27日、韓国の大手金融グループ、ハナ金融グループが韓国外換銀行を買収することを承認しました。
承認に当っては、外換銀行の最大株主であるアメリカのファンド会社ローンスターが産業資本に該当するかどうかが問題になりましたが、金融当局は、現在は産業資本ではないという判断を示し、買収を承認したものです。
金融当局は、「ローンスターの資産状況は2010年末現在で見た場合、日本にある子会社で130あまりのゴルフ場を経営しているPGMホールディングスの資産まで含めると、非金融系列会社の資産合計が2兆ウォンを超えて、韓国の銀行法上、産業資本とみることができるものの、去年12月、PGMの持分を全量売却しており、現在は産業資本とは言えない。したがって外換銀行の株式を国内の市場で強制売却するような行政処分の対象には当らず、買収に問題はない」という判断を下しました。
こうしたことから、ローンスターは少なくとも4兆6635億ウォンの利益を出したものとみられます。
これについて、民主統合党の朴仙淑(パク・ソンスク)議員は、ローンスターは今も日本にリゾートなど数兆ウォンに上る非金融資産を保有し産業資本に当たるとしており、金融当局がずさんな調査によって出した判断は間違いで、今すぐ懲罰的売却命令を出し、売却代金の支払い停止措置をとるべきだと主張しました。
また、民主統合党の禹濟昌(ウ・ジェチャン)議員は、2003年にローンスターが外換銀行を買収した当時、ローンスターの提出した書類の内容に不審な点が多かったにもかかわらず、審査で問題にならなかったのはおかしいと指摘しました。
これに対し、金錫東金融委員長は、「当時、外換銀行に必ず投入されるべき公的資金が禁止され、売却を選択するしかない厳しい状況で、仕方がなかった。最初のボタンを掛け間違えたが、その後の承認はすべて原則と法律にのとって透明に行った」と答えましたが、民主統合党のチョ・ヨンテク議員は、様々な疑惑があったにもかかわらず、金融委員会がハナ金融グループの外換銀行買収を認めたのは、大統領府の力が作用したためだとして、監査院による監査を行うべきだと主張しました。






、、、(w

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • RSS

0 comments:

Post a Comment

Archives

Search This Blog

Loading...